本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 広島 > ノートルダム清心学園 中・高等学校

ノートルダム清心学園 中・高等学校

                                広島キリスト教系学校

ナミュール・ノートルダム修道女会が創立


フランスのカトリック修道女会、ナミュール・ノートルダム修道女会が創立した学校。
広島にノートルダム清心中学校が開かれたのは1950年のことで、戦後の復興と歩みを共にしました。


ノートルダム清心学園


ナミュール・ノートルダム修道女会は、フランス革命後の混乱した時代に、フランス人修道女ジュリー・ビリヤールが創立した修道女会で、日本では1924年から活動しています。

ナミュール・ノートルダム修道女会によって日本で最初に創立されたのは岡山のノートルダム清心で、広島には1950年から中学校部が開校し、3年後に高等学校も開かれました。

広島の地が選ばれたのは、被爆地にこそ助けと教育を必要とする人がいるという修道女会の信念によるものでした。




ノートルダム清心学園

向かいの遺構



 
現地への行き方
JR「西広島駅」から徒歩15分。住所は広島市西区己斐東1-10-1です。


この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>